人の金でスシが食べたい🍣

だらだらやっていく

2019/3/18

3時ごろ覚醒してしばらく眠れず。6時半お布団脱出。咳はかなりよくなったが、まだ出てくるのでいいかげんそろそろ治ってほしい。

なんとか出勤に成功。しかしよかったことと悪かったことのフラッシュバックが交互にあって全く集中できず強制開閉労をやってしまった。多分先週(先々週?)がとてもよかったので、落差なのだろうと思う。

昼食は、精神がダメで選べなさそうなので冷蔵庫から適当に持ってきた魚肉ソーセージともやし。特に味わうこともなく体内に入っていった。

午後はなんとか労を進めつつ、極力よいことだけを思い出そうと心がけたが、悪いことの比べてよいことが少なすぎて全く太刀打ちできていなかった。よいことの供給が必要だ(どうやって?)(寿司?)。

夕食はマクドナルドでてりたま。てりやきに卵は最強なので通年売ってほしい。

1時間くらいかけてお墓を作った。まずまずのお墓。また気がむいたらお墓を建てよう。

日記ではないもののお墓 - 人の金でスシが食べたい🍣

日記ではないもののお墓

 漢字の書き取りが苦手だ。頭の中では正しい姿なのに、書いてみると偏と旁がいつも逆になってしまう。左隣の席の奥村君は、習字が得意で、硬筆でもいつも綺麗な字を書いていた。彼が黒板の内容をノートに写す右手の動きを、授業中私はしばしば眺めていた。たぶん、あまりにもじっと見過ぎていたのだろうか、ある時「どうしたの?」と聞かれたことがあった。「先生が黒板書くのが速くてついていけないんだ。私は文字を書くのが苦手だし。」「僕だって速く書くのはそんなに得意じゃないよ。漢字がうろおぼえだと速く書けないから毎日書取やるとできるようになるよ。小川さんだって計算は得意だから問題解いて書くのめちゃくちゃ速いじゃない。板書曲がってるけど。」元来彼は面倒見のよい性格らしく、しばらくの間、朝の自習の時間に漢字書取耐久レースに付き合ってくれた、というか付き合わされた。漢字練習帳にひたすら同じ単語を手書きする。創作創作創作創作創作創作…。あまりうまくもない自分の字を見せられて苦行以外の何物でもなかったが、彼は終了時間になると「今日は創作という字を50回も書いたから完璧だねぇ。」と私のことを褒めて満足そうだった。その晩、布団に入って目を閉じて眠るまで私の目の前には、ずっと「創作」の手書き文字が浮かび続けていた。

 12月。席替えがあった。もうあと数ヶ月で卒業だし、好きなところに座っていいですよと担任が発言したためクラス中はわぁっと湧いていた。あまり仲のよい友達のいない、孤立気味だった私は特になにも考えず、一番前の席に座った。相変わらず板書を写すのは苦手だったから、黒板がよく見える席のほうがよいと思ったのかもしれない。奥村君は「僕も前がいいけど一番前はもう嫌だな~。」と言いながら私の後ろの席に座っていた。慣れている人が近所にいるのは心強いが、隣じゃないからもう字を書く右手があまり見られないので残念だなと思った。


 2月。入試シーズンで休むクラスメイトが多くなってきた。クラスでは休んだ人のために、同じ班の人が翌日の連絡事項を紙に書いて届けるというシステムがあったが、字を書くのが苦手な私は極力やらなくて済むよう、あの手この手で逃れていた。しかし、私立校の入試日だったある日。奥村君を含めた班員全員が欠席という日がついに訪れ私はしぶしぶこの気の進まない書き物をやることになった。大丈夫、大したことを書くわけではないからきっと大丈夫。『今日やったこと、体育で創作ダンス。』少し曲がってしまったが、漢字は間違えずに一発で書くことができた。ふと、今頃試験問題の解答を書いているであろうあの右手を思い出した。あと、休んだ人へのメッセージ。『奥村君が休みでつまらなかったです。』やっぱり少し曲がったけど、文章は書き方にあるテンプレート通り。奥村という字も間違えずに書けているはずだが、何度見返しても私の頭の中の姿とは違う気がした。少し考えて、「班の皆が試験でお休みで、とても静かでした」に書き換えた。真っすぐ、綺麗に書くことができた。


 卒業式の3日前。私は熱を出して欠席した。連絡事項は奥村君の字だった。綺麗で、とても読みやすい。『周りがうるさかったので特に静かではありませんでしたが、小川さんが休みだったのでつまらなかったです。』そうか、つまらなかったか~。それはとてもよかったね、と思い少しだけ笑った。

2019/3/17

6時40分お布団脱出。コーヒーにシナモン入れようとしてナツメグを入れそうになったが直前に気がついてkotonaki。エスビーはボトルが似ているので仕方がない。

車で豊洲に輸送されて昼食に牡蠣のお蕎麦を食べた。車は楽だがやはりそれなりに疲れたので、帰宅後は布団に倒れていた。昨晩、承認欲求のおばけになってよい気分だったが結局人から自分を認められてよい気分になりたいだけで、受けたよさを還元する能力がないというところに至り、能力のないものが生きていくには…という気持ちになった。しかし少しづつやっていくしかないと思い、やっていき(?)があった(ポジティ部)。

16時ごろにお布団脱出して夕食の準備をした。

f:id:ktk75:20190317222153j:image

なんかやっぱり炭水化物があまりよくない気がして米は抜いた。

夕食後に異様な疲れがあり、挙句怒られが発生し無になりそうだったが、トイレと洗面台の掃除をやってなんとか持ちこたえた。掃除をやっていこう。

SAOを視聴。シンセサイズ(作中に出てくる記憶を消してなんやかんやする技)、出てくるたびに私もされたいという気持ちになる。つらい記憶を消して最強になりたい。

2019/3/16

昨晩は眠れず、3時ごろまで読書をやってしまった。電子書籍、お布団の中でも永遠に読書してしまうのでよくない。7時お布団脱出。

朝食はハムとピザソースのホットサンド。

良品週間なので池袋の無印良品へ行って食器を見た。商品を見ながらぼーっとしてたら、なぜ土曜の午前からそんなに疲労しているのかと聞かれたが土曜の午前だからとしか言いようがない。とりあえず後でネットでポチるので買わずに西武の地下でシュウマイ弁当を買い帰宅。異様な疲れのためタクシーに乗ったので少しは体力が温存できたがシュウマイ弁当を食べた後は即寝てしまった。

2時間ほどで目覚めたが、もうこの人生がどうにもならないことを認識(普段は意図的に認識しないようにしている)してしまい無になっていたが、なんとか布団を脱出し掃除機をかけたことでやや復活した。掃除は自己肯定によい。

クリーニングが半額セールだったのでコートなどを出しに行った。さすがにもう寒くなってもウールのコートは来シーズンまで着ないだろう。その後スーパーで買い物をして帰宅する途中にめちゃくちゃ雨が降ってきて全てがダメになったが西武で買っておいたたい焼きがあったのでkotonaki。

夕食はシュウマイ、ナスと豚肉のみぞれ煮、大根と油揚げのお味噌汁。配膳するときにお味噌汁をカウンターにぶちまけてしまいまたしても無になった。

SAOを見ながら承認欲求芸をやった。ちやほやはよい…。積極的に承認していこう。

 

2019/3/15

6時お布団脱出。

蕁麻疹は少しよくなっていた。これがフライデーの力。というかやはり労がよくないのではないのだろうか。

出勤に成功。3万年ぶりにシェルスクリプト芸人をやったあとwordでひたすら業務について書く労(地獄)をやった。そういえば今の上司は私が労を始めた頃はまだ平の者だったので沢山のプログラムを書いている人だったが、上司になってからword芸人になってしまったので全くプログラムが書けなくなってしまったと先日の面談でボヤいていた。しかし私には会話力がないのでこのような話を聞いても気の利いた返答ができないのでまるでダメです。毎回面談時に「もっと周りと会話しましょう」とアドバイスされる程度には。しかし労の場の雑談に迂闊に挑戦すると死に至る大事故になることが殆どなので、やはりダメです。

昼食は昨晩の残りのビーフン。

月末にチームランチ会があるとかであらかじめメニュー決めてくださいというアンケートがあり即書いたが後から幹事に「soumenさん以外全員杏仁豆腐頼んでますけどどうします?」と聞かれたので他人の動向を調べられるよう一番最後に書くべきだった。ランチ会、昼休みなので欠席の選択肢は存在しないのがつらい。

蕁麻疹はかなりよくなっており、これはフライデーの力…と思ったが、絶対帰りに病の院へ行けと言われたので病の院へ行った(これで行かないと多分怒られ案件)。

夕食は寿司の配給があった。生活費から支出されるのでnot人の金。人の金でスシをやるのは難しい。

2019/3/14

昨晩は異様な疲れあったので23時ごろには寝たと思うのだが咳と痒みで2時前に目覚めてしまい数時間眠れなかった。

6時半にお布団を脱出したが相変わらず皮膚は地図帳だった。

しかし出勤(えらい)のち労。今日は電話労があり体力をうしなった。

夕食は力尽きたのでビーフン。ネットスーパー注文も実在のスーパーに買い物に行く余裕もなく冷蔵庫内の食材がソーセージと白菜しかない。家族に頼めばいいが、頼むのも面倒なのはなんとかならないのだろうか。とりあえず適当に食材が冷蔵庫内に現れてほしい。

夜になっても蕁麻疹が全然よくならないのと異様な疲れでつらくなり泣きながらアルフォートを食べた(食材は無いが菓子はある)。その後ちやほやがあり、やはり糖分とちやほやは大事だという事が明らかになった。積極的にちやほやしていきましょう。

 

2019/3/13

5時くらいに咳と痒みで目覚めた。どうやら薬が切れたようで蕁麻疹がまた地図のようになっていたが今日は這ってでも出勤しなければいけないので薬を飲んで出勤した。労はわるい…。

上司との面談があった。上司は今月末で異動なのでなんかもうどうでもいいよ感のある面談でとてもよかった。あなたはいつも落ち着いているからそのままやっていきなさい的なことを言われたがこれは褒められと判定してよいのだろうか。褒められエンカウント率が低いのでよくわからない。何か違う意味が秘められているのでは。

昼食にカップヌードルナイスクリーミーシーフードを食べたがシーフードヌードルっぽい何かだったので悲しくなった。やっぱりシーフードヌードルがナンバーワンでしょ。

午後はチェック労をやっていたが薬がまた切れてきて皮膚が地図帳になってしまったのであまり進捗がない。

体力が限界なので帰宅途中にとんかつを買い、お味噌汁だけ作って夕食にした。本当はもう少しあっさりしたもの(例:生牡蠣)が食べたかった。

蕁麻疹、明日にはよくなってほしい。

2019/3/12

咳のせいで4時間ほどしか眠れず6時にお布団脱出。

今日は社のシステムが保守で1日止まるとかで、出勤してもあまりやる事がなさそうなので休みたかったが、上司との面談があるため仕方なく出勤。しかし面談は明日だと言う事が発覚したので仕方なく開閉労をやっていた。1日かかるはずの保守が1時間で終了したのでつかの間の開閉労であった。

面談がないことにむしゃくしゃしたので午後Q。昼食は生牡蠣とカキフライを食べた。生牡蠣を白ワインと共に永遠に飲みたい。ノーズショップ(香水の店)で香水を嗅ぎまくった後帰宅。マクドナルドのホットアップルカスタードパイをmgった。

掃除と夕食の準備をやり病の院へ。帰宅後に突然の蕁麻疹(割とヤバめ)の発生があり死を覚悟したが薬を飲んで収まったのでよかった。ついでに咳も収まった。あいつアレルギーだったのか…。

2019/3/11

咳のせいで脇腹が痛くて湿布と鎮痛剤を飲んでいたのだが、昨晩割と酒を飲んで寝る前には全然痛くなかったので鎮痛剤飲まずに寝たところ明け方4時ごろの咳で死ぬほど脇腹が痛くて死ぬかと思った(死んではいない)。その後鎮痛剤を飲んだがやはり脇腹が痛く、あの痛くなさは酒のおかげなのではという気がしている。

そんな感じであまり眠れず7時にお布団脱出。今日は有Qなので脇腹が痛くて咳が止まらないものの優雅な気持ちでカフェオレを飲んだ。

11時ごろにピザトーストを食べて眠気がすごかったので寝てしまった。

近所の王将で餃子を買って、ついでにスーパーにも行った(会社ポイント)。

夕食に王将で買った生餃子焼いていたらフライパンに蓋がハマってしまい二度と餃子が食べられなくなりそうだったがフライパンを加熱して蓋に水をぶっかけることでkotonaki。

寝る前に一番おいしいケーキ屋のクッキーとトップバリュジェネリックアルフォートとポテトチップスをmgってしまったが咳の消費カロリーは一回2キロカロリーらしいので問題ないと思う。

 

2019/3/10

7時半お布団脱出。

今日は近所のパン屋が休みなので悲しみの中ホットケーキを焼いた。

午前中は掃除機と洗面台の掃除をやった。壁の幅木部分にめちゃくちゃホコリが溜まっており掃除するのが面倒なので全て剥がしてやりたい気持ちになったが、あいつはあいつできっと部屋の構造上必要な部分なんだろうなと思い留まった。

掃除で若干の力つきがあったので昼食はセブンイレブンのお蕎麦を食べた。その後2時間ほど寝たが部屋が暑くて起きた。

ツイ〜の人と会うイベントがありでっぱつ。シーフードをmgmgした(人の金)。ちやほやはよい…。その後ウィスキーソーダ割をgkgkしたあと(人の金)帰宅した。

明日は有Qなので今日は論理土曜日。週休3日が今後のスタンダードになってほしい